教師紹介

福島イングリッシュセンターは、
できるだけ楽しく学んでもらう事を一番に考えています。

私たち福島イングリッシュセンターでは、多彩な先生が英語の楽しさを教えてくれます。英語を勉強するものと考えないで、できるだけ楽しんでトライしてみて下さい。きっと新しい世界が広がりますよ!

校長
大内 滋子
  • 趣味:読書, 映画鑑賞
  • 好きな言葉:Tomorrow is another day.

“できる”を体感し“夢”を実現しましょう!

一人一人の可能性を信じて、“夢”に向かって歩んでいきましょう。「英語ができると世界が広がります。」“できる”を体感した生徒さんの笑顔が見たくて、日々指導に励みます。

英会話講師
Byron King Jr.
  • 趣味:スポーツ、読書、アニメ
  • 好きな言葉:supercalifragilisticexpialidocious

英語を楽しみましょう

他の言語と同じように英語は、コミュニケーションの手段です。英語で自分の考え、気持ち、希望などを表現できると、より一層英語を学ぶ意欲が沸いてきます。そのためには、継続と反復練習の積み重ねです。間違いを恐れず、英語を話してみましょう。英語の学びを継続させる秘訣は、英語を楽しむことです。

英会話・英語講師
Maricel Sasaki
  • 趣味:お菓子作り、写真
  • 好きな言葉:Practice makes perfect.

学び続けることが大切

英語を学ぶとき、年齢や時間は関係ありません。いろいろな機会を利用して英語を学んでいきましょう。子どもも大人も、素敵な未来のために、まずは、自然体で英語に親しんでいきましょう。

英会話・英語講師
真壁 祥子
  • 趣味:ガーデニング、手芸
  • 好きな言葉:継続は力なり

「はてな?」が「なるほど!」になる授業!

私は中学生のとき、英語の授業で、「わかった」を実感する経験をして、英語がますます好きになりました。この経験を生かして、子どもたちの「はてな?」が「なるほど!!」になる授業を目指しています。好奇心を持って学習して英語が好きになり、自分の得意科目になって欲しいと思います。「継続は力なり」続けることは大きな力になります。
子どもたち一人一人が、英語の力を伸ばし、自分の夢を実現できるように授業で応援したいと思います。

英会話講師
山下 奈央子
  • 趣味:フラメンコ
  • 好きな言葉:勇気

英語を好きになれるお手伝い

私が英語を好きになったのは、中学1年生の春休み。塾の先生との出会いで、苦手だった英語が得意科目となり、英語が自分への自信へとつながりました。英語を学ぶ意義とは、自分が本当に表現したいことに向き合い、自己を理解し、表現できる自由と自信を得ることだと思います。私は、とても内気な性格だったため、英会話にはとても苦労しましたが、その経験を生かし、今度は私が子どもたちに英語を好きになる手助けができれば幸いです。
Let’s have fun learning English!

英会話講師
マクマイケル・亜希子
  • 趣味:美味しいパン屋さん探し
  • 好きな言葉:Don’t worry, be happy.

英語を学んで世界を広げよう!

私は父の影響で小さい頃から、英語が好きでした。そのおかげで私の世界はとても広がりました。カナダでの6年間の生活の中で英語を学ぶことで、いろいろな経験をし、多くの友人にも恵まれ、有意義な毎日を過ごせました。
今度は、福島の子どもたちにも英語を学ぶ楽しさを伝えていければと思っています。

TOPへ