ニュース詳細

先生の日記 ☆真壁先生からのマスク☆

お知らせ2020.04.21


Hello! みなさんお元気ですか?
福島市にも新型コロナウイルスの脅威が迫り、
不安な毎日をお過ごしのことと存じます。
福島イングリッシュセンターも、毎日コロナ対策に追われています。


三蜜を避けて机と椅子を配置し、毎回クラスの前後に換気と消毒を徹底して行い、
確認の印を押して全員でチェックしています。スクールバスの消毒はさらに厳しく行っています。


玄関にはスタッフが立って、生徒の皆さんに必ず検温と手の消毒をお願いして
快くご協力いただいております。

巷ではマスクが手に入らず困っていますが、生徒の皆さんはそれぞれ、
お母様やお祖母様の手作りの可愛いマスクや個性的なマスクをつけて来るようになり、
お家の方の愛の深さに胸が熱くなります。

そんな中、本校の真壁先生が、マスクが手に入りにくいからと
沢山の手縫いのマスクをスタッフにプレゼントしてくださいました。
本当にありがたく、真壁先生の温かいお心にほっこりと包まれた私たちです。

今日は皆様に私の頂いた分をお見せしますね。


バイロン先生は、黒のマスクがまるでマイケル・ジャクソンみたいだと言われて
照れていましたが、いかがでしょうか。似ていますか?

真壁先生本当にありがとうございました。
皆様の上に、健康で平安な毎日がありますように!

それでは、See you again !

TOPへ